18559070_s

これだけは押さえておきたい。パワーポイントのショートカット

当記事を読まれている方はパワーポイントのヘビーユーザーな可能性が高いのではないかと思います。
パワーポイントに限らずofficeってどうしてこうも使いたいツールの場所が見つけづらいんでしょうね。
使いたいツールを探している時間が非常にもったいない。

だからこそ、ショートカットでサクッと済ませられるモノは済ませてしまいましょうというのが私の考えです。
是非活用してください。

項目 ショートカットキー
テキスト編集 太文字にする  Ctrl  +  B 
斜文字にする  Ctrl  +  I 
アンダーラインをつける  Ctrl  +  U 
左寄せにする  Ctrl  +  L 
中央寄せにする  Ctrl  +  E 
右寄せにする  Ctrl  +  R 
書式の解除  Ctrl  +  スペース 
フォントサイズの変更  Ctrl  +  [  or  ] 
プレースホルダー グループ化する  Ctrl  +  G 
グループ化を解除する  Ctrl  +  Shift  +  G 
すべてを選択する  Ctrl  +  A 
回転させる  Alt  +  ←  or  → 
ファイル/スライド 新しいスライドを開く  Ctrl  +  M 
名前をつけて保存  F12 
黒く暗転させる スライドショー中に
 B 
白く暗転させる スライドショー中に
 W 
現在のスライドから実行  Shift  +  F5 
指定スライドを表示する スライドショー中に
 数字  +  Enter 

※Power Point 2013を基準としています。バージョンによって使用できない場合があるのでご注意ください。