11074205_s

Q. アクセス解析ツールは何を入れたら良いですか?

まず、まだアクセス解析ツールを何も入れていないようであれば、すぐにGoogle Analyticsを入れてください。
無料で使用できるアクセス解析ツールです。

アクセス解析ツールには大きく分けると

  • サーバログ型
    サーバに貯まるログを解析するタイプです。
  • パケットキャプチャ型
    サーバとコンテンツの中間のデータのやり取りを解析するタイプです。
  • ウェブビーコン型
    コンテンツにトラッキングコードというものを挿入し、別のサーバへ情報を収集させて解析するタイプです。

の3つに分類することができます。

現状では多くのサイトがウェブビーコン型を使用しており、Google Analyticsもウェブビーコン型です。

ウェブビーコン型のアクセス解析ツールでも、無料のものや、初期費用は無料だけど月額費用がかかるタイプなど様々です。
有料には有料にできるだけのメリットがあるのですが、まずはGoogle Analyticsを使いこなすことをお勧めします。
Google Analyticsでは分析しきれないような壁に当たったときに、それを補ってくれるアクセス解析ツールを見つけるのが最良です。

よくあるケースでは、Google Analyticsを導入しているものの、使いこなせていない状態のサイトに対して、アクセス解析ツールの業者が売り込みに来て、色々と魅力を言われて、良さそうだったから導入してみたけど、実はすべてGoogle Analyticsでも同じことができるのに使いこなせていなかっただけという話を耳にします。

まずは一度、Google Analyticsを使いこなしてみてください。

ウェブサイトは分析があって初めてその真価を発揮します。

なかなかうまく分析できない・・・という方は、一度、Lab-ry Worksまでご相談ください。