34258230_s

Goope(グーペ)の取次代理店になりました

この度、Lab-ry Worksは、お客様により安価で機能的なサイトをご提供させていただくために、GMOペパボ株式会社のGoope(グーペ)の取次代理店となりました。
Goope(グーペ)取次代理店ではりますが、今後も、お客様のご要望(目的/狙い)を何より優先し、必要とされる場合にのみ、Goopeの活用をご提案させていただくことになります。

■Goopeとは
店舗サイトに特化したサイト制作ツール(CMS)です。ブログを作るような感覚で簡単に店舗サイトを作ることができます。

■Goopeを使用するメリット

  • 超安価で、初期費用5000円程度、月額1000円程度をミニマムとして店舗サイトが作成できる
  • スマホ、フィーチャーフォンにも対応したサイトを簡単に構築できる(しかも追加費用対応ではなくデフォルト費用に含まれる)
  • CMSでお客様側が簡単に更新ができる
  • 店舗サイトに必要になりそうなサイト構成(コンテンツ)がそろっているので、テンプレートを使えば30分ほどで簡単にサイト構築可能(テンプレートでは、飲食店、美容院、料理教室、弁護士・会計事務所に適したデザインがそろっているため、類似したサイトでも簡単にカスタマイズ可能)

■Goopeの今後に期待(または微妙なところ)

  • テンプレートがすくないのでデザインのカスタマイズ性が乏しい(上級カスタマイズでhtmlとcssがいじれるので、ソースをカスタマイズすればデザインも自由度を上げることができる)
  • お問合せフォームがSSLに対応していない(goopeとしては現在検討中で、共有SSLと証明書発行型を考えているそうです2015/5/8現在)
  • ベースはgoopeのシステムに則るので、ある程度goopeのルールに従う必要がある

簡単に言えば、wordpressほどの自由はないが、ある程度の機能(コンテンツ)が備わっているものを使ってサクッと安価に店舗サイトを作りたいという場合には有効だと思います。
現在、Lab-ry Worksでもご依頼いただいているクライアント様のいくつかの店舗サイトをGoopeを利用して調整を進めています。事例に出せるようになったらまたお知らせします。

今後、取次代理店として、セミナーなども実施していきたいと思いますので、興味・関心がある方は是非ご参加いただければと思います。